2011年07月13日

愛情があるから、本音で言い合える。

今のオットは、限りなく優しいです。
結婚当初は、
以前の結婚生活のトラウマを抱えてる私のことを気遣って、腫れものに触るようでした。
おこってほしいのにと思うくらいです。

最近は、言いにくいこともアドバイスしてくれます。
片付けが苦手な私に、ズバリといってくれます。
その時は、すったもんだやります。
泣いたり、半日不貞寝をしたり。
けど、あとで考えるとオットが正しいのです。
こうやって夫婦として、絆が深まるんす のですね。
夫婦もバランス。
仕事も、好きなこともバランス。
主婦の仕事はきりがない。
仕事も主婦も全部好きなことにしてしまえばいいのですね。
勇気をもって言ってくれたオットに感謝です。
夫や娘が気持よく過ごせるようにするのが大切な役目ですね。
目の前の大切なひとを、無視してたら、アートで人をしあわせになんかできない。
プライベートも、仕事も趣味も同じでないとね。
同じ泉なのだから。
                         泉より。
P.S.
ズケズケ言ってくれる、仲間にも感謝ですね。無関心が愛の反対言葉。

posted by izumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | izumiのブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46740272

この記事へのトラックバック