2008年02月21日

あなたと会うと元気になる

読んでいる、本です。その中で、気になったものを紹介します。


『負けるチャンス』を大切に扱おう

今の若者は、挫折や負けることにとても敏感に見える。

それは、挫折の経験や負けた経験が少ないから。

「挫折のチャンス」や、
「負けるチャンス」を与えられなかったから。とも言えそうだ。

最近の小学校の運動会。→みんな一緒にゴール。

幼稚園のお遊戯会→みんなが主役。

教える先生たちが

子供の時から、人と比べることなく、自分は自分だという自信を持たせるのが

「先生の仕事」なのでは、ないのだろうか。。。。

今の子供は、
根気がないと言われる。

少し負けると、すぐに嫌になってしまって放りだしてしまう。。

それもまた、「負けるチャンス」を与えられなかった弊害だ.


もっと負けて、もっと恥を書いてもいい。

転んでもタダでは、起き上がらないのが子供。必ず

何かを握って立ち上がる。

子供を過小評価するのは、大人の悪い癖だ。
posted by izumi at 15:53| Comment(0) | TrackBack(1) | izumiのブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11225011

この記事へのトラックバック

うつ。。
Excerpt: 私の友人からメール。。。 = 『ただいま、うつ状態』 = なんて答えたらいいのやら。。。。。 友人は、自閉症の専門の先生です。 三年前のNOVAプチ留学のときであって、..
Weblog: izumi♡38♡SPECIAL♡LIFE♡
Tracked: 2008-02-27 13:44